俺様FBKソルジャーの伝説体験をFBKさせながら感じてくれ!

☆店名:女子名☆有料ブログで公開☆⇐知りたい奴のみプッシュチェンジ!

場所:東京23区内【山手線近郊エリア】
☆女子力FBK纏め☆

年齢   30歳前後
OPI    Eレベル
体型   中肉オアちょいムチ
接客
   丁寧に始まり丁寧に終わる
印象   何処にでもいるような清楚な女の子

容姿ラッキーPT  7/10
施術ラッキーPT  9/10
密着ラッキーPT  8/10
寛容ラッキーPT  10/10
事故ラッキーPT  10/10

総合ラッキーPT  44/50

俺達の説明ブログを見ていないなら先にそのブログを見てくれ
そうしないと俺達レンジャーの表現が理解出来ないぞ
伝説のメンエスブログ説明書

容姿に関しては清楚でごくごく普通の女子といった印象だ
きっと良い母親になるんだろうな…

そんな感じだ

スタイルはちょいムチ
OPIもDレベルとそそる体

スレンダーで妖艶なエロ姉さんが好きな奴はプッシュチェンジするんじゃないぞ!

施術は健全マッサもかなりの上級者
中盤からの怒涛のエロマッサに関しては優しさとセンスに溢れている

何より
いつ誤爆させられてもおかしくないレベルの手技も持っている

密着も中盤からは一線を越えながら常にフル密着

寛容・事故に関しては俺様FBKソルジャーのレポから感じ取ってくれ!

流れは⇨うつ伏せ⇨カエル⇨横⇨仰向け⇨添寝⇨ヒーロータイム⇨伝説

この日俺様は
予約していた女子にドタキャンをくらい途方に暮れていた

しかし
メンエスに行くと心に決めていた
そのまま家路に着くことなど不可能だ

急遽メンエスを探るが
目星をつけていた女子はことごとく予約できない…

仕方なく失敗覚悟で普段はあまり行かないエリアに突撃する事にした

そして突撃
俺様は会った瞬間思った

今日は何もないな…
ちくしょう…

それ程に普通の女子なのだ

ホスピタリティが高く少し距離を感じる丁寧さ

今日はしっかりマッサしてもらい
癒されて帰ることにしよう

この時俺様はそう心に決めていた

うつ伏せから始まるが
やはり思った通り上手いマッサでしっかりと体を解される

トークも上手く
自然に俺様の事を聞き出してくる
まるで前から知っていたかのように

一気に距離が近づいて行くが
オイル投入後もしばらくは健全に進む…

しかし
カエルからだ

まるで人が変わったように俺様の黄金バットをスリスリ…
更に
亀をチロチロ…
更に
今握った?

そうだ
もはや大ラッキー並みの中ラッキーを連発してくるエロマッサが始まったのだ

直ぐにFBKさせられ横向きに誘導される

俺様の乳首が弱点だと気づくと
乳首を優しくコリコリ…

神パンからもはや出ているFBKを取り出すかのように

優しい大ラッキーが始まる…

何という気持ち良さ…

絶対にないと思っていたのに
いきなり怒涛の攻め…

あれ?ずっと気持ちいんだけど?「俺様」

ぅふ、よかった♡「女子」

そんなの心臓がバクバクするに決まってるな

かなり長い時間をかけ優しく俺様は高められていく…
完全にエロエロゾーンへと頭の中を支配させられてしまった

そして
SKBポジションになっても

リンパを流しながら常にFBKを優しく大ラッキー

乳首も常にFBKさせられる徹底っぷりだ

ふと時計を見るとまだ30分は時間がある

こんなに気持ち良い時間がまだまだ続いて良いのか?

この俺様がそんな風に思わされる程気持ち良いんだ

そして
俺様の隣に添寝状態に…

まだだ…
攻撃は我慢してもっとこの女子に身を任せ
どこまでも気持ちよくしてもらいたい

そう思っていると
俺様の乳首が更に気持ちよくなっている…

そうだ
俺様の乳首を優しく…ちゅぱちゅぱ…レロレロ…

FBKは常に優しく
まるで入ってる?
そんな感覚の優しい大ラッキー…

ギャップという最高の興奮と
上手い乳首舐め大ラッキーで俺様の頭の中はトランス状態に…

女子な顔を見てみると
どこまでも清楚な普通の女子が舐めている様は
俺様の理性というものを失わせていく

愛おしい…

俺様の理性も限界だ
この女子と一線を超えたい…

優しく女子のOPIに手を伸ばす…
柔らかい…
乳◯までしっかり勃起している?

しかし
何かがおかしい…

そうだ
この女子はブーラをつけていなかったのだ

この女子のデフォなのか?
それとも
第一印象で俺様は選ばれていたのか?

その真相は不明だが
こんなの最興奮するに決まってるな


そのままノーブラOPIを揉みながら乳◯を、コリコリ…

更に女子を抱き寄せ
優しく優しく俺様は女子の首元から舐め始める

女子と同じように俺様もスローに
ゆっくりとねっとりと…

自然の流れで生OPIを丸出しにし
綺麗でカチカチになった乳◯を…レロレロ…ちゅぱちゅぱ…

出来るだけスローに
出来るだけ優しく全身を愛していく

すると
女子の全身が鳥肌が立ってくるのが伝わり
俺様も更に鼻息が荒くなる…

ここからは動物的に無我夢中だ

我を忘れて女子を舐めつくし

ヴァギーに到達すると…

びっちょりのビシャビシャだった

ヴァギーをも舐め尽くしながらヴァギーを大ラッキー!

ねっとりとした液がだくだくと溢れてくる

今だ

女子が1番気持ち良いであろう状態で解いてみる

もう我慢出来ない…
このまま1つになっていいか?

女子は優しい笑顔で小さく頷く

そして…

伝説


なんと気持ちいいんだ…

俺様は長時間の優しい大ラッキーと
長時間の興奮状態と重なり

対位を楽しむまもなく
ものの数分で…

ぁ…
無理だ…
ごめん…

もぅ…


伝説ギガントホワイトシャワー発射!!

大量の白濁液が女子のお腹の上に広がっていた


どうだ?

この流れは興奮し過ぎるだろ?

この女子は攻めも上手いが
基本断れないタイプのようにも感じる

だが
決してドMではないはずだ

だからこそ優しく攻めてくれ
女子を思いやりながら優しく攻めれば

きっと最高の興奮をもたらせてくれる女子のはずだ

決して強引に攻めるような悪がこの有料ブログを読んでいないことを願う

知りたい奴はココをプッシュチェンジしてくれ!!


アデュー!