大人の色気溢れる俺様FBKソルジャーのリアルレポだ
俺様と美爆乳との出会いを祝福してくれ!

☆店名:女子名☆有料ブログで公開☆⇐知りたい奴のみプッシュチェンジ!
場所:場所:東京23区内「山手線の中」
☆女子力FBK纏め☆
年齢   20代前半
OPI    HオアIレベル
体型   デブではない爆乳
接客   自然体
印象   愛嬌溢れる可愛さとは裏腹にこぼれ落ちる爆乳
 
容姿ラッキーPT  7/10  
施術ラッキーPT  8/10
密着ラッキーPT  8/10
寛容ラッキーPT  9/10
事故ラッキーPT  9/10
総合ラッキーPT  41/50

俺達の説明ブログを見ていないなら先にそのブログを見てくれ
そうしないと俺達レンジャーの表現が理解出来ないぞ
伝説のメンエスブログ説明書

容姿に関しては例えるとしたらコアラORスティッチ
決して綺麗系ではないが
可愛いのだ

会えば分かるが
この女子の愛嬌溢れる可愛さは本物だ

俺様の大好物であるムチムチな肉体と
ハリがあり垂れる事を知らない爆乳

そんなの揉みしだいていつの日か垂らしたくなるに決まってるな

施術は健全マッサも一生懸命且つそれなりに上手い
そして
爆乳を押し当てながらのエロマッサ
後半の爆乳を使ってのエロマッサは
まさに男のロマン

密着は序盤から多く終盤は一線を超えつつの超密着

寛容・事故に関してはダンディズムが迸る俺様FBKソルジャーのリアルレポから感じ取ってくれ!

流れは→うつ伏せ→カエル→4TB→仰向け→デコルテ→ヒーロー爆乳タイム

俺様は基本
巨乳は好きだが爆乳はあまり好みではない
何故ならば
デカすぎるとOPIとは別のモノに感じてしまうからだ

しかし
たまには爆乳レベルに埋もれたくなるのは男の性
俺様は入念に巨乳を探し
あるメディアサイトで確実な巨乳を見つけた

俺様は動画を見ながら心に誓う
絶対にこの巨乳にFBKを擦り付けてやると

そして巨乳とご対面

でかい…

はみ出ている…

何故そんなにデカイんだ…

何故?

そう思いながら若い爆乳女子といよいよメンエス対戦が始まった

この女子の距離感は居心地がいい
自然体なトークと
自然に爆乳を俺様に押し当ててくる

健全マッサは的確に素早く終わり
メンエスエロマッサへと進んでいく

カエルになると女子は爆乳を俺様に押し付けてきながら中ラッキー!
更に
吐息交じりでエロの演出までしてくる…
確実にFBKさせられるカエルだ

4TBになると
俺様の性感帯である乳首を探し出し
上手くコリコリしながらほぼモロの刺激…

俺様もいつの間にか吐息が漏れていた

仰向けになりデコルテ…
もうここからはメンエスの一線を超える

俺様の顔面に爆乳を押し付けて気ながらFBKへの攻撃
俺様は悶える…悶える俺様を見て女子は更に乳首も攻撃してくる…

俺様はもう限界だ…
何故ならば
目の前にこぼれてる爆乳があるのだから

俺様は様子を見ながら爆乳をモミモミ…
柔らかさの中にハリがある素晴らしい感触…これは…

俺様は爆乳を揉みしだくために下着から爆乳を取り出し
そうすると…

なんてこった…
こんな爆乳があるのか…
垂れることなくそこに凛と存在するOPI…

俺様は興奮に身を任せ爆乳に吸い付く
吸い付いて吸い付いて

吸って吸って舐めて

まだ吸って舐めて

吸いつくす!

女子は声を潜めながら俺様のFBKを大ラッキー状態

こうなればとことん突き進もうと心に誓う

爆乳を堪能しながら尻を揉み
爆乳を感じながらパン上からヴァギーを捕らえる!

おぉ…パン上から分かる濡れ具合…堪らない興奮…

しかし
女子は次に俺様に騎乗の態勢に迫りくる
そして
俺様の乳首を怒涛に攻めながら腰をフリフリ…
俺様は生の爆乳を揉み続ける

こんなの気持ちイイに決まってるな

更に女子の攻めは止まらない

俺様に覆いかぶさるように耳を攻撃してくる…
更に…
俺様の乳首をナメナメ…

ぐはぁ…
気持ちイイ…気持ち良すぎるやつだ…

俺様は女子を見つめ唇を求める
そして
女子と唇があたりキッス…

可愛い…
くそ…
可愛すぎるぞ爆乳め!

その後も俺様は爆乳を終始揉みしだきながら舐め
女子は俺様の乳首とFBkを終始攻撃

時間も少なくなって来たところで
俺様は動く

女子を添寝の態勢にし
女子のヴァギーを攻めたてる

軽く触れただけで分かる程
女子のヴェギーはジュクジュクだ

これはイケるはず

そう思い生のヴァギーに攻撃するが
少しヴァギーを大ラッキーすると

やばいからダメ…
そう言われて指を抜かれてしまう…
ここまでか…

そう思いながらも女子は気持ちよいのか?
ヴァギーへの攻撃自体を止めることはしなかった

俺様はこの時
興奮のあまり頭の中は暴走気味…

女子のマウントをとり
全身を舐めながらヴァギーにFBKを押し当てて行く

パンをずらすように押し付け
そして…
伝説…?

いや…
これは事故だ

軽く合体したは直ぐに抜かれてしまう…

まさに
先っちょと入り口の戦いだ

恐らく女子の頭の中も
快楽と理性の狭間で戦っている状態…

女子は笑顔で入れるのはダメ…
と言いながら声を潜める状況が続く

だが
もう終焉の時間は迫っている

俺様は笑顔の女子に再度女攻めてもらう事に頭を切り替える

女子が俺様のマウント状態にくると
OPIにオイルを垂らしだす…
これはもしや?

そのまま爆乳にFBKを挟み込み
優しくねっとりと爆乳大ラッキー!!

うぐぅ…
がはぁ…

気持ちイイ…気持ち良すぎておかしくなりそうだ…

そのまま俺様は女子に身を任せ…

ギガントホワイトシャワー発射!!!!!!!!!!!!!!11

まさに究極的快楽だった…

俺様の爆乳を見定めるメンエス眼は間違いなかったようだ

爆乳は一歩間違えれば
ただの垂れたモノにしか見えないOPIになりえる

しかし
この女子の爆乳はハリと弾力のある
決して垂れない美爆乳

俺様の中でまた爆乳への思いを変えられる女子との出会いだった

次こそは
あのジュクジュクのヴァギーを全力で大ラッキーし
女子と共に最高の快楽を得たいと思う

知りたい奴はココをプッシュチェンジしてくれ!!


アデュー!

byメンエスヒーロー